砂鉄川の猊鼻渓舟下りの詳細を掲載しています

船下り


猊鼻渓船下り割引 JTBレジャーチケットコンビニで買うお得な舟下り割引チケット

名称 猊鼻渓船下り (有)げいび観光センター
住所 岩手県一関市東山町長坂字町467
電話 0191-47-2341
定休日 なし 荒天時は欠航になることもあります
舟下り時刻 8:30~16:30 往復90分 季節により変更
舟下り料金 大人1600円
HP こちら
猊鼻渓について 日本百景のひとつに数えられるげいび渓。
北上川支流の砂鉄川が石灰岩を浸食してできた約2kmにわたる渓谷です。 川岸には高さ約100mの絶壁に奇岩怪岩が聳え立ち国の名勝に指定されています。 春の新緑に始まり藤、山百合、、、などの花々、秋には鮮やかな紅葉に目を奪われます。 雪が舞う冬には水墨画の世界を楽しむことができます。
季節に彩られた渓谷は船下りで一見の価値ありです。

2kmにわたって続く断崖絶壁は深山幽谷の風景を堪能できる船旅です。
更に、この砂鉄川の両岸は散策道や車道が整備されていないので大自然そのものを肌で感じられます。
折返し地点では一度舟を降り、少し歩き、げいび橋を渡ると猊鼻渓の名前の由来となった岩、獅子ケ鼻や大猊鼻岩の断崖に圧倒される筈です。
20分ほどの休憩の後、船頭さんが歌う舟唄を聞きながら発着場へ、往復1時間30分の舟下りです。 春夏秋冬、風情あふれる景観は十分楽しめると思います。

なお、舟下りコースの水深は深い所で1mほどで平均20cmぐらいとか、船頭さんが竿一本で上流へ 昇れるほど穏やかな川です。ちなみに救命胴衣はお尻の下に敷いている40cm程の座布団でした。